いろいろなムダ毛処理法と体験談

menu

ムダ毛対策室

カミソリでムダ毛の処理をする時の注意点

女性にとって無駄下処理は永遠の処理テーマです。女性である限りはサボる事は出来ないし一生付き合っていくものです。

そして、人により体質もあるので、男性くらい生えている人とほとんどない人とたくさんいます。ほぼないに等しい人はそこまで悩む必要はありません。

しかし、男性並みに生えている人は、処理するのに、ものすごく大変ですが、それも仕方のないことです。

そして、サロンにいって永久脱毛出来る人はいいかもしれませんが、高くていけない人、時間がなくていけない人は自分でやらなくてはいけません。そこで、カミソリを使って処理をする場合の正しい処理に仕方を紹介します。
ムダ毛を処理するとき、めんどくさいけど、毎日すれば365日ムダ毛なしにできるのではと思った人もいるかもしれませんが、毎日すればいいというわけではないです。なぜなら、やりすぎは肌にストレスを与えて、色素沈着を起こしてしまうからです。

ムダ毛がない状態でも足がキレイでなければ意味はありません。理想はデート前など、大切な予定に合わせて2週間に1~2回が良いです。また、逆剃りは絶対にやってはいけないことです。

理由は、カミソリの刃により、毛が逆立ってしまい皮膚がめくれてしまうことと、カミソリ負けを起こしてしまうからです。これを何度も繰り返すと、色素沈着を起こす可能性があるので、絶対にやめましょう。

そして、最近は複数の刃がついているカミソリもありますが、肌へかかる負担も増えてしまうためなるべく一枚刃の物の方がいいです。また、生理後に処理をするのもやめましょう。

他にも、毛を剃るのにボディソープやシェービングクリームをつけるのもやめましょう。皮膚の脂まで取ってしまいます。
このように、カミソリでムダ毛剃りをするときに気をつけないといけないことはたくさんあります。

ムダ毛をなくしたいけど、皮膚もきれいに保ちたいです。

ですので、肌に負担をかけずにキレイに剃るということが一番のポイントです。正しい知識を見につけて美脚を手に入れると良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2015年11月
« 10月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30